主婦が大阪で働くのならパートよりも魅力的な風俗

主人と出会ってから4年、ずっと専業主婦をしています。

大阪で生まれ育ったのですが、専業主婦というのもなかなか居心地っていいものなんですよね。

ただ、主婦で働かない、となると世間の目は厳しいんです。

とくに主人のお母様からいわれることがあり、とても困っています。

主人の年収でいえば働かなくても済むし、子供もいないのでやっていけるんですけどね。

そういう事情があって大阪でパートを探してみましたが、どれもぱっとしません。

誰でもできそうなことは時給も低く、働く意欲を失ってしまうんです。

専門職の正社員とて働いていた経験があるため、なまじパートをするというのもプライドが許さないのでした。

そして、やっぱり大阪の風俗をあたってみることにしたんです。

年齢でいえばまだまだ需要のある20代のため、きっと受かるという安心感もあったんですよね。

風俗で働くことは誰にもいいませんが、主人にはパートをするということは伝えてあります。

一応事前に相談しておかないと後でトラブルになっても困るので、そこは対策を練っておきました。

結局、風俗の面接を受けてからすぐに働くことが決まり、今は日中の2、3時間だけ風俗嬢をしています。

夜間でなくても営業している風俗店はあるのでじっくり探したのがよかったのでしょう。

このバイトを始めてからはパートよりも俄然高収入なので、ほしいものもどんどん手に入れられて独身時代よりも充実しているかもしれません。

やっててよかった、風俗嬢という経験談でした。