主婦が風俗店で働くには、まず夫にバレないことを一番に考えることです

 主婦のパートといえば、ちょっとした家計の足しになる程度の稼ぎになります。それで満足しているのなら、そのパートを続ければ良いのですが、稼ぎに不満があって尚且つ風俗に抵抗が無いのなら、主婦でも働ける人妻専門の風俗店がお勧めです。

 大阪には人妻専門店の風俗が多くあります。時給換算をしてみれば普通のパートとは比べ物にならないぐらいの額になります。

 大阪で人妻風俗といえばデリヘルかホテヘルが無難でしょう。デリヘルなら、ホテルや自宅に出向いてからの性的サービスで、ホテヘルならホテルだけです。

 デリヘルとホテヘルで少しシステムが違いますが、サービスの内容は同じです。勿論本番はありません。手コキ、フェラ、素股といったのが基本プレイになります。

 人妻風俗の問題は夫に内緒で働かなければいけないことです。人によっては夫公認での風俗店勤務もあるでしょうが、普通は内緒で働きます。

 なので、バレないように店側も色々と対策をしてくれてます。よくあるのがアリバイ会社です。

 問い合わせなどがあった時に、まるで一般企業のように装ったり、給料明細を風俗店だとは分からないように細工してあったりします。その他、色々と細かいところまで気を使ってます。

 大阪のミナミや梅田周辺だと店も多くて人も多いので、夫や知り合いに見つかりにくいです。特にホテヘルは受付カウンターをモニターでチェック出来るので、より安全に働けます。

 風俗店でバイトを始めたらもう普通のパートなんてアホらしくなるほど稼ぎに差が出てきます。もしかしたら夫の稼ぎをも上回る可能性もあります。

 それで金遣いが荒くなって、回りに怪しまれたり感付かれたりしないようにある程度の自制は必要になってきます。もし、風俗店の良いアルバイト先が見つかっても、生活態度を今まで通りにしておけばトラブル無く稼げるでしょう。