専業主婦にはなれなかったので風俗嬢の仕事を選びました

実は私、専業主婦になることが夢だったのですが年収のいい旦那さんと結婚することは出来なかったのでその夢は叶わなくなってしまいました。

好きになって結婚した人だから後悔はしていないけど、あんまり年収が高くないので私もパートに出なければなと思っていました。

だけど私はパートではなく、大阪の風俗店で風俗嬢をやってお金を稼いでいるのです。

パートではなく風俗嬢の仕事を選んだ理由ですが、風俗店の方が短い時間で効率的にお金が稼げる良さがあるからです。

旦那以外の男性とセックスの手前までやるというのは抵抗もありますが、これを頑張れば何万円ものお金が手に入るということは分かっているのでそのあたりは我慢してやってます。

エッチなことをするのは抵抗がありますが、お客さん自体は本当にいい人ばかりで一緒にお喋りしているのも楽しいです。

本指名返って来るのも嬉しいですし、人生で初めてモテ期が到来しているような気分にさせて頂いてます。

テクニックが上手くなくても接客業が嫌いでなければ誰にでも務まる仕事です。

普通の主婦としてパートをしているよりも、普通の主婦として風俗嬢をやっている方が圧倒的に稼げますし、もう暫くお金が貯まるまでは風俗の仕事を続けたいという願望があります。

おばさんになったら続けられないのかなとも思いましたが、40代以上でも働ける店があると聞きましたので、もしかすると40過ぎても大阪の何処かの店にいるかも知れません。