風俗店で働く主婦は旦那よりも収入が多い

旦那の方が多くの収入があるというのは昔の話。

今は女性も社会に出ていますから、女性の方が旦那よりも稼いでいるというケースも珍しくありません。

特に大阪のような都会では、旦那より妻の稼ぎが多いということもよくあります。

自分の会社を持っている女性なんかもそうですが、大阪では風俗で働いている主婦の数も多いのです。

当然主婦でも風俗の仕事をしていれば旦那よりも収入が良くなりますので格差が出て来ます。

とは言ってもみんな内緒で働いていますから、妻が風俗で働いていることを知っている旦那はほとんどいないことでしょう。

パートの仕事だけでは沢山稼ぐということは難しいですが、風俗なら主婦でもパートのような短い時間で何万円という金額を一日で稼ぐことが出来ます。

多い時は一日パートくらいの時間だけ働いたとして10万くらいの収入になることもあります。

これの収入が仮に5日間続いたとすれば、パートの時間だけ風俗で働いて5日で50万円の稼ぎになってしまうということです。

これだったらエッチなことが出来る主婦の方はやりたいと思う人が多いのも頷けます。

子供がいる主婦の方でも、幼稚園に行ってる間だけ働いたりすることも出来ますし、未就学児のいる方は店が提携している託児所に格安料金で預けることも可能になっています。

働きやすいからこそ余計に主婦が多く風俗で働いているのです。

風俗店というのはシフトはどこの店でもかなりゆるい感じであり、シフトが厳しい風俗店なんて全然噂に聞いたこともありません。